車の動画[2020.06.30 UP]

【トヨタ セルシオ】30系 C仕様 Fパッケージ インテリアセレクション グーネット動画カタログ_内装からオプションまで徹底解説

こちらはトヨタのセルシオの動画カタログです。
グーネットの人気車種を動画カタログ化!
内装からオプションまで徹底解説!
みなさんの気になるクルマの動画を是非チェックしてみてください!

この記事の目次

トヨタ セルシオ 30系 C仕様 Fパッケージ インテリアセレクションの内装・オプション別解説
まとめ

関連情報

車種別動画カタログ

トヨタ セルシオ 30系 C仕様 Fパッケージ インテリアセレクションのカタログ情報

北米向け高級車ブランド・レクサスのフラッグシップモデル「LS」の国内版として登場。
上質感を追求した高級セダンとして語り継がれる一台です。
今回はトヨタ・セルシオをご紹介します。

トヨタ セルシオ 30系 C仕様 Fパッケージ インテリアセレクションの車両情報
型式:UA-UCF31
長さ:4995mm
幅 :1830mm
高さ:1470mm

トヨタ セルシオ 30系 C仕様 Fパッケージ インテリアセレクションの内装・オプション別解説

スマートキーシステム
キーのリモコン操作で、離れた場所から全ドアの解錠・施錠が行えます。
また、キーを携帯していれば、ドアハンドルに触れて解錠、ドアハンドルのロックボタンを押して施錠をすることが可能です。

エンジン始動
イグニッションスイッチは運転席の右側に配置。
キーを携帯した状態でブレーキペダルを踏み、スイッチを押し回すとエンジンが始動します。
キーが電池切れの時はキーを挿し込み、同じように操作します。
合わせてメーター類も起動します。

ステアリングオーディオスイッチ
ステアリングの左側には、オーディオを操作するスイッチを設置。

マルチインフォメーションディスプレイコントロールスイッチ
ステアリングの右側には、マルチインフォメーションディスプレイの操作スイッチがあります。

マルチインフォメーションディスプレイ
メーターの左下にマルチインフォメーションディスプレイを配置。
走行可能距離や平均燃費など、様々な情報を確認できます。

クルーズコントロールスイッチ
ステアリングの右側には、クルーズコントロールスイッチもあります。
先端のスイッチを押してシステムをONにすると表示灯が点灯、アクセルペダルを踏まなくても一定のスピードで走行できます。

ワイパー・ウォッシャースイッチ/方向指示器・ライトスイッチ
ステアリングの左奥にはワイパー・ウォッシャースイッチ。
その反対側に、方向指示器・ライトスイッチがあります。

ドアミラースイッチ/トランクスイッチ
運転席右側にドアミラースイッチを設置。
その下には、トランクスイッチがあります。

電動チルト&テレスコピックステアリングレバー
ワイパーレバーの下に、ステアリングの位置を調節できるレバーがあります。
ドライバーの体格に合った位置を自在に調節できます。

パーキングブレーキ解除レバー
運転席の左側に、パーキングブレーキ解除レバーがあります。
パーキングブレーキをかけるときは足元のペダルを踏み込み、解除の時はこのレバーを引いて操作します。

DVDボイスナビゲーション付きEMV
ナビゲーションやオーディオ、エアコンなどの装備を操作可能なマルチビジョンを搭載。
左側のスイッチで、操作する機能を切り替えられます。

左右独立温度コントロールフルオートエアコン&インテリジェントスイングレジスター
エアコンはマルチビジョンの上にあるモニターで設定温度の確認が可能。
マルチビジョンの左右にあるスイッチや、タッチパネルで操作できます。
車内の環境に応じて、吹き出し口の動きを自動制御する機能が付いています。

カセット一体AM/FMマルチ電子チューナーラジオ&インダッシュ6連奏CDオートチェンジャー
エアコン吹き出し口の下に、カセットデッキやオーディオの操作スイッチを配置。
その下のパネルを開くとCDチェンジャーがあります。

シフトレバー
高級感あふれるコンソールに配置されたシフトレバー。
操作感をしっかり味わえるゲート式です。

リバース連動ワイドビューカラードドアミラー
シフトポジションをRに入れるとドアミラーが連動し、タイヤ付近の視界を見やすくします。

インパネのスイッチ類
インパネには様々な機能を作動させるスイッチが並んでいます。

モードセレクトスイッチ
足回りの硬さを、通常のノーマルモードと、硬めのスポーツモードに切り替えるスイッチ。

車高モードスイッチ
車高を2段階で切り替えるスイッチ。「HIGH」に入れると、車高を上げる事ができます。

ECTスイッチ
路面状況に合わせて走行モードを切り替えるスイッチ。
パワフルな走行ができるパワーモードと、滑りやすい路面に適したスノーモードがあります。

前席エアシートスイッチ
運転席や助手席に風を送り込む機能のスイッチ。
右に回すと温風、左に回すと冷風に設定され、押すと送風が作動します。

リヤシートヒータースイッチ
リヤシートを暖める機能のスイッチ。

リヤシートリターンスイッチ
ヘッドレストを含むリヤシートの位置を操作するスイッチ。
押し続けることで、シートを標準の位置に戻すことができます。

TRC OFFスイッチ
滑りやすい路面での横滑りを抑える機能をOFFにするスイッチ。

電動リヤサンシェードスイッチ
リヤガラスのサンシェードを作動させるスイッチです。

フロントパーソナルランプ
パーソナルランプは中央のレバーと左右のボタンで、それぞれの位置のランプを点灯させることができます。

スライド電動ムーンルーフ
開放的なドライブを演出するムーンルーフ。
下のスイッチはルーフをスライド操作するスイッチ。
上のTILTスイッチで、ルーフをチルトアップすることができます。

ETCユニット/オーバーヘッドコンソール
パーソナルランプの下にETCユニットを装着。
中にカードの挿入口があります。

自動防眩ECインナーミラー
光の反射を自動で制御するインナーミラー。
中央のスイッチでON/OFFを切り替えられます。

サンバイザー(バニティミラー+照明付)(運転席側はチケットホルダー付)
サンバイザーは、照明とセットになったバニティミラーを装着しています。

フロントドア開閉式ポケット
左右のフロントドアには開閉式のポケットを装着。
手帳を収納できるサイズ感です。

メガネケース
プッシュオープン式のメガネケース。
携帯電話の収納にも程よいサイズです。

灰皿
シフトレバーの横には、カバー付きの灰皿を用意。

スライド式2段コンソールボックス/アクセサリーソケット
上下2段に分かれたコンソールボックスは、上の段が蓋の開閉に合わせてスライドする仕組みになっています。
中には電子機器の充電に便利なアクセサリーソケットを装着しています。

カップホルダー
コンソールボックスの前に、収納式のカップホルダーがあります。

大型グラブボックス
助手席の正面には、上下2つのボックスを用意。
どちらも幅が大きく、車内の整理整頓に役立ちます。

シートアンダートレイ(運転席/助手席)
運転席と助手席、それぞれのシート下に、引き出し式のトレイがあります。

リヤドアポケット/灰皿
左右のリヤドアにはドアポケットと灰皿があります。

シートアシストグリップ/シートバックポケット
運転席と助手席の裏側に、アシストグリップを装着。
その下には、マップなどの収納に適したポケットを装着しています。

後席エアコン吹き出し口/アクセサリーソケット
コンソールボックスの裏側に、後席用のエアコン吹き出し口があります。
その下には、アクセサリーソケットが付いています。

助手席制御システム
助手席の内側に、シート位置やリクライニングを調節できるスイッチを装着。
リクライニング装着スイッチを前方に押し続けると、ヘッドレストを前に倒すことができます。

リヤパーソナルランプ/コートフック/アシストグリップ
リヤドアの頭上には、パーソナルランプ、コートフック、アシストグリップが並んで配置されています。

リヤ大型センターアームレスト
リヤシートのアームレストは多彩な機能を装備。
先端に付いたコントローラーで左右それぞれのシート位置を調整できるほか、シートバイブレーターや助手席制御システムを操作可能。
オーディオやエアコンも操作できます。
さらにカバーを開くと、中にはカップホルダーと収納スペースを用意。
リヤシート用のシートヒータースイッチと、電動リヤサンシェードのスイッチも付いています。
奥にも小物入れが設置されています。

ラゲージルーム
ラゲージルームは、セダンタイプとしては広いスペースを確保。
ゴルフバッグなど大きな荷物の積み込みにも十分対応可能です。

ラゲージサイドネット
ラゲージの右側に、小物を収納できるネットを装着しています。

ラゲージアンダートレイ/工具類
ラゲージのフロア下には、工具類や小物を収納できるトレイを設置。

スペアタイヤ
トレイを取り出すと、タイヤのパンク時に役立つスペアタイヤが格納されています。

フロント10ウェイパワーシート
運転席は、右側に付いたスイッチでシート位置やリクライニングなどを調整可能。
ヘッドレストの高さも電動で調整できます。

マイコンプリセットドライビングポジションシステム
調整した運転席とステアリングの位置は、3パターンまで記憶させることが可能。
あらかじめ記憶させておけば、ワンタッチで最適なシートポジションを再現できます。

リヤパワーシート(メモリー&オートリターン機能付)
リヤシートにもマイコンプリセット機能を装備。
リヤドアに付いたボタンで、運転席と同じようにシート位置を記憶させることができます。

オートレベリング機能付ディスチャージヘッドランプ(ロービーム)/フロントフォグランプ
ハロゲンランプに比べて太陽の光に近く、光量が強いディスチャージランプを採用したヘッドランプ。
ランプの照射軸を一定に保つオートレベリング機能付きです。

リヤコンビランプ/ハイマウントストップランプ
リヤコンビランプは、視認性を高めた大きなデザインが特徴です。

まとめ

多彩な装備で、最高級の快適性を実現したインテリア。
走行性能も当時の最新技術によって高められており、誰もが憧れるVIPカーとしての地位を確立した、トヨタ・セルシオのご紹介でした。

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント