業界ニュース[2017.06.09 UP]

トヨタ、クロスオーバーSUV「ハリアー」をマイナーチェンジ

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハリアー マイナーチェンジされたクロスオーバーSUV「ハリアー」

トヨタは6月8日、2.0リッター直噴ターボエンジン搭載モデルの追加など「ハリアー」をマイナーチェンジした。今回のマイナーチェンジでは、2.0リッター直噴ターボモデルを追加。2.0リッターガソリンモデル、2.5リッターハイブリッドモデルと合わせてパワーユニットに3つのエンジンをラインナップすることになった。それぞれ「ELEGANCE」、「PREMIUM」、「PROGRESS」の3タイプとしている。

ハリアー 今回のマイナーチェンジでパワーユニットに3つのエンジンをラインナップすることになった

インテリアは、ウルトラスエード+合成皮革(ブラック×レッド)、シフトパネル(メタルカーボン)などを装備する。変更点として挙げられるのは、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」を全モデルに標準装備。電動パーキングブレーキ、シーケンシャルターンランプ、LEDコーナリングランプなどを採用する。

エクストレイル フロント・リアにパフォーマンスダンパーを搭載した

今回追加された2.0リッター直噴ターボモデルは、最高出力170kW(231PS)、最大トルク350Nmを発生。トランスミッションは6速ATを組み合わせて、駆動方式は2WDと4WDを用意する。性能面では、フロント・リアにパフォーマンスダンパーを搭載したほか、走行制御モードスイッチにスポーツモードを追加。専用18インチアルミホイールを標準装備する。エクステリアは、スモーク調メッキ加飾ヘッドライト、専用フロントグリルを採用。

エクストレイル 専用18インチアルミホイールを標準装備する

2.0リッターガソリンモデル、2.5リッターハイブリッドモデルについても内外装を変更した。エクステリアでは、フロントビューはアッパーグリルを薄くしてロアグリルをよりワイドに変更。インテリアは、内装色に「ダークサドルタン」を新たに取り入れている。ボディカラーは、新色の「ダークレッドマイカメタリック」と「ダークブルーマイカメタリック」のほか、「シルバーメタリック」、「ホワイトパールクリスタルシャイン」、「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」、「ブラック」の6色を用意する。

メーカー希望小売価格は294万9480円(税込)〜495万3960円(税込)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント