業界ニュース[2017.06.07 UP]

メルセデス・ベンツ、「AMG G 63」初の右ハンドル仕様を追加

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Gクラス 2001年のAMG発売以来「メルセデスAMG G 63」として初めて右ハンドルを追加する

メルセデス・ベンツは6月7日、「メルセデスAMG G 63」に右ハンドル仕様を追加し発売した。「メルセデスAMG G 63」は、1979年に発売されたGクラスのトップパフォーマンスモデル。堅牢なボディと基本的なデザインはそのままに、メルセデスのハイパフォーマンス部門であるAMGがチューンナップを行い、時代にあわせた装備を採用し続けている。

現行モデルでは、AMGの最新技術を投入した5.5リットルV型8気筒直噴ツインターボエンジンやAMGスピードシフトプラスを搭載、パワフルな走破性を発揮する。2017年5月にはAMG登場から50周年を記念した特別仕様車も発売されている。今回、メルセデス・ベンツ・ジャパンが2001年にAMGモデルを販売して以来、メルセデスAMGのGクラスとして、初めて右ハンドル仕様モデルの導入となる。

メーカー希望小売価格は、1,971万円(税込)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント