新型コロナウイルス関連情報[2020.04.27 UP]

緊急事態宣言後の車利用への影響は? ナイル株式会社が調査結果や車利用者それぞれの感染対策を発表

個人向けのカーリースサービス「お得にマイカー定額カルモくん」を運営するナイル株式会社が「コロナの緊急事態宣言による車利用への影響」を調査し、コロナウイルス感染拡大後の車利用にどのような影響が出ているのかを発表した。非常に興味深い内容となっているので、調査概要と結果を一部抜粋してお知らせする。

調査概要と結果は以下の通り。

【調査期間】4月13日(月)〜4月20日(月)
【調査対象】4月7日(火)に緊急事態宣言が出た東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県に住み、車を所有していて普段から利用する方1,183人。
【調査内容】
Q1.新型コロナウイルスの緊急事態宣言が出てから車利用の頻度に変化はありましたか?
Q2.(Q1で増えたと答えた方)車を利用するその用途を教えて下さい。※複数回答可
Q3.(Q1で増えた・変わらないと答えた方)、車で行なっているウイルス対策を教えて下さい。

【調査結果】

・増えた 232人(19.6%)
・減った 350人(29.6%)
・変わらない 594人(50.2%)
・わからない 7人(0.6%)

・買い物 182人(33%)
・通勤・通学 122人(22%)
・送り迎え 122人(22%)
・レジャー 62人(11%)
・避難 45人(8%)
・その他 17人(3%)

この質問に関してはさらに詳細な回答があり、
「公共交通機関よりも車で移動するほうが、新型コロナウイルスの罹患リスクを減少させられるから」
「できるだけ外出を避けたいので、食糧をまとめて買いたいため」
「感染防止のため公共交通機関ではなくマイカーにて出勤」
「電車とバスを使って通勤していたが、それだと感染リスクか高まるので車通勤に切り替えた」
「電車通勤が会社で禁止された」
「テレワークで日中も自宅にいるため、 仕事が終わったのちに、 気分転換にドライブをする」
「気分転換に乗っている。 車から降りなければ関係ないと思うから」
等の回答がよせられた。

・窓を開けて換気 162人(28.4%)
・車内を除菌 88人(15.4%)
・マスクを着用 63人(11.1%)
・人を乗せない 27人(4.7%)
・手洗いうがいをする 24人(4.2%)
・エアコンで外気を入れる 14人(2.5%)
・目的地で表に出ない 6人(1.1%)
・時間帯を変える 2人(0.4%)
・3密を避ける 2人(0.4%)
・対策はしていない 162人(28.4%)
・その他 20人(3.5%)

この調査内容でもわかる通り、コロナウイルス感染対策のため、マイカーを使用する機会が増えた人が19.6%おり、公共交通機関よりも感染リスクを下げられると感じている人が多いようだ。実際、車であれば3蜜の状態を避けられ、個室での移動が可能となる。可能な限り外出自粛、自宅にいることが求められる期間はまだ続くが、外出が必要であれば車での移動を検討してみよう。

この情報は2020年4月23日時点の情報です。
■リリース発表
ナイル株式会社・おトクにマイカー 定額カルモくん

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント