車種別・最新情報[2019.11.15 UP]

ジープ、「ラングラー」を仕様変更と同時に内外装を上質にした限定車を設定

FCAジャパンは、ジープの本格オフローダー「ラングラー」を仕様変更するとともに、限定車「アンリミテッド アルティテュード」を設定し、11月23日から発売する。

この記事の目次

各グレードの仕様変更の内容
限定車「アンリミテッド アルティテュード」
カラーバリエーション(カタログモデル)
ラインナップ・車両本体価格(カタログモデル)

関連情報

ボディタイプ:SUV・クロカン 限定モデル・グレード 新車 輸入車

各グレードの仕様変更の内容

スポーツ

●クラッシュミティゲーション(衝突被害軽減ブレーキ)付き前面衝突警報を標準装備
●アダプティブクルーズコントロール(STOP機能付き)を標準装備

アンリミテッド スポーツ

●エンジンは従来の2.0L直4から3.6L V6へと変更
●限定車で好評だったボディカラー「ヘラヤライエロー C/C」を新たに追加
●クラッシュミティゲーション(衝突被害軽減ブレーキ)付き前面衝突警報を標準装備
●アダプティブクルーズコントロール(STOP機能付き)を標準装備

アンリミテッド サハラ

●エンジンは2.0L直4、3.6L V6の2種類を設定
●レザーシートを標準装備(ファブリックシート仕様車は受注生産)

アンリミテッド ルビコン

●限定車で好評だったボディカラー「ヘラヤライエロー C/C」を新たに追加
●ダッシュボードベゼルのカラーは従来のパンプキンオレンジまたはシルバーからレッドへと変更

限定車「アンリミテッド アルティテュード」

限定車「アンリミテッド アルティテュード」は、「アンリミテッド サハラ(2.0L)」グレードをベースに、エクステリアはフロントグリル、ヘッドライトベゼル、18インチアルミホイールにグロスブラックのアクセント、マットブラックJeepバッジ、インテリアはグロスブラックのダッシュボードベゼル、インテリアの随所にダークグレーステッチ、暑い日は断熱効果、寒い日は保湿効果のあるMopar製ハードトップヘッドライナーを採用している。限定台数は、ボディカラーのブライトホワイト C/C(90台)、グラナイトクリスタルメタリック C/C(120台)の計210台で、価格は599万円。

カラーバリエーション(カタログモデル)

ラインナップ・車両本体価格(カタログモデル)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント