車種別・最新情報[2019.10.07 UP]

メルセデス・ベンツ、Eクラス クーペ/カブリオレを一部改良

メルセデス・ベンツ日本は10月7日、「Eクラス クーペ/カブリオレ」を一部改良し発売した。今回の一部改良では、「E 200」「E 200 スポーツ」モデルに、効率化&高性能化を実現する新技術「BSG(ベルトドリブン スターター ジェネレーター)+48V電気システム」を採用した1.5L直4DOHC直噴ターボエンジン(最高出力184PS、最大トルク28.6kg・m)の新エンジンを搭載し、「E 300 スポーツ」モデルには、従来型より最高出力13PS向上した最高出力258PS、最大トルク37.7kg・mを発揮する2.0L直4DOHC直噴ターボエンジンを搭載するとともに、カブリオレにも新たにラインナップした。

この記事の目次

ラインナップ・車両本体価格

関連情報

ボディタイプ:オープンカー ボディタイプ:クーペ 新車 輸入車
E 200 クーペ

E 200 カブリオレ

E 200 クーペ スポーツ

E 200 カブリオレ スポーツ

E 200 クーペ

E 200 カブリオレ

E 300 クーペ スポーツ

E 300 カブリオレ スポーツ

2.0L直4DOHC直噴ターボエンジン

ラインナップ・車両本体価格

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント