車のニュース[2019.08.01 UP]

日産、ミニバン「セレナ」をマイナーチェンジ

e-POWER ハイウェイスターV(サンライズオレンジ/ダイヤモンドブラック 2トーン)

日産自動車は8月1日、ミニバン「セレナ」をマイナーチェンジし発売した。今回のマイナーチェンジでは、エクステリアデザインの改良、新色ボディカラーの追加、先進安全装備の強化などをしている。

エクステリアデザインは、フロントのVモーショングリルを拡大して「ダブルVモーショングリル」を採用し、標準モデルはダブルバー、ハイウェイスターはクロームを贅沢に使用した押し出しの強いフロントマスクに変更して、力強さ&スポーティ感をより高めるとともに、ハイウェイスターの縦長のリヤコンビランプは専用デザインとしている。さらに、e-POWERモデルには新たに16インチアルミホイールを設定した。

ボディカラーは、セレナの新しい夜明けに相応しい「朝日」をイメージした「サンライズオレンジ」、精悍でスポーティな印象に仕上げてくれる「ダークメタルグレー」の2種類の新色を追加し、4種類の2トーンカラーを含めて全14色のラインナップとするとともに、2トーンカラーのルーフ色はすべてダイヤモンドブラックに統一している。

先進安全装備は、クルマなどを検知し衝突回避および被害軽減をサポートする「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」などを全車標準装備し、車線変更時に左右斜め後方の死角にいるクルマを検知し衝突回避をサポートする「BSI(後側方衝突防止支援システム)」、左右斜め後方の死角にいるクルマを知らせてくれる「BSW(後側方車両検知警報)」、後退時に後方を横切ろうとするクルマを検知し知らせてくれる「RCTA(後退時車両検知警報)」の機能を追加した。さらに、ハイビームで走行中に対向車や先行車を検知すると、対向車や先行車にあたる部分を調整してハイビームを維持することができる日産初採用の「アダプティブLEDヘッドライトシステム」をグレード別で設定し、プロパイロットには下り坂での設定速度保持、よりスムーズな減速をするブレーキ操作など機能を向上させた。また、ワイパー作動時の機能も高めている。

また、カスタムモデル「オーテック」、「ライフケアビークル(福祉車両)」シリーズにも、ベース車と同様の改良を施すとともに、カスタムモデル「オーテック」は内外装デザインの質感UPなど、「ライフケアビークル(福祉車両)」シリーズは使い勝手の向上の改良も行っている。

この記事の目次

オーテック
ライフケアビークル(福祉車両)
主要諸元・ラインナップ・車両本体価格

関連情報

ボディタイプ:ミニバン 国産車 新車
e-POWER ハイウェイスターV(ダークメタルグレー/ダイヤモンドブラック 2トーン)

グレー&ブラック インテリア

RCTA(後退時車両検知警報)のイメージ

アダプティブLEDヘッドライトシステムのイメージ

オーテック

オーテックは、内外装デザインの上質さを高め、エクステリアは「オーテック」ブランドモデル共通の表現であるドットパターンをより強調したフロントグリル、色にこだわって開発した専用ブルーカラーのシグネチャーLEDを採用したほか、e-POWERモデルも選択できる新デザインの専用16インチアルミホイールを新たにオプション設定した。インテリアは、柔らかな手触りの上質なレザレット素材を使用したシートを採用し、ピラー、天井をブラック、ハンドル、シートなどにブルーのアクセントカラーを施すことで、高級感のあるエレガントな空間を演出している。さらに、ハンドリングなどをチューニングした「オーテック スポーツ スペック」は、静粛性も向上している。

ライフケアビークル(福祉車両)

ライフケアビークル(福祉車両)は、助手席スライドアップシート、セカンドスライドアップシート、チェアキャブ スロープタイプ、チェアキャブ リフタータイプ、送迎タイプ、ステップタイプをラインナップし、チェアキャブ スロープタイプの「車いす1名サード仕様」「車いす1名送迎仕様」は、セカンドシート形状を変更して乗車定員を1名増やした(e-POWERモデルを除く)。

助手席スライドアップシート

セカンドスライドアップシート

チェアキャブ スロープタイプ

チェアキャブ リフタータイプ

送迎タイプ

ステップタイプ

主要諸元・ラインナップ・車両本体価格

【主要諸元】

X
●全長×全幅×全高(mm):4685×1695×1865<全高は1875mm>●ホイールベース(mm):2860●車両重量(kg):1650<1750>●駆動方式:FF/4WD●パワートレーン:1997cc直4DOHCエンジン(150PS/20.4kg・m)+モーター(2.6PS/4.9kg・m)●トランスミッション:エクストロニックCVT●JC08モード燃費 (km/L):17.2<15.8>●燃料タンク容量(L):55[レギュラー]●最小回転半径(m):5.5

e-POWER ハイウェイスターV
●全長×全幅×全高(mm):4770×1740×1865●ホイールベース(mm):2860●車両重量(kg):1760●駆動方式:FF●パワートレーン:1198cc直3DOHCエンジン(84PS/10.5kg・m ※発電用)+モーター(136PS/32.6kg・m)●トランスミッション:電気●JC08モード燃費 (km/L):26.2●燃料タンク容量(L):55[レギュラー]●最小回転半径(m):5.5

※<>の数値は4WD車。

【ラインナップ・車両本体価格】

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント