車のニュース[2019.07.08 UP]

トヨタ、内外装を上質に仕上げたクラウンの特別仕様車「エレガンス スタイル」を発売

トヨタ自動車は7月8日、プレミアムセダン「クラウン」に、内外装を上質に仕上げた特別仕様車「エレガンス スタイル」を設定し発売した。この特別仕様車は、2.0Lターボガソリン車の「S」、2.5Lハイブリッド車の「S」「S Four」グレードをベースに、エクステリアにはハイパークロームメタリックカラーの18インチノイズリダクションアルミホイール&センターオーナメント、メッキ加飾のアウトサイドドアハンドル、インテリアにはブラックとメーカーパッケージオプションの「ジャパンカラーセレクションパッケージ」で選択できるこがね(キャメル)から選べる2色のインテリアカラーを設定し、スエード調のブランノーブと合成皮革を組み合わせたシート、ドアトリム、インパネ、センターコンソールのサイドに手触りのいいスエード調のグランリュクスを施したほか、センターコンソールパネルには美しい木目が特徴的な黒木目(欅調)を新たに採用した。さらに、ブラインドスポットモニター(BSM)/後方車両への接近警報、リヤクロストラフィックオートブレーキ[パーキングサポートブレーキ(後方接近車両)]/リヤクロストラフィックアラート、スマートエントリー&スタートシステム(全ドア/スマートキー×2)など、安全&快適装備をセットにした「C パッケージ」相当を特別装備した。

この記事の目次

車両本体価格

関連情報

ボディタイプ:セダン 国産車 新車 特別仕様車

【ブラックのインテリアカラー】

【こがね(キャメル)のインテリアカラー】

センターコンソールパネル

車両本体価格

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント