インタビュー[2019.06.12 UP]

【グー連載コラム】クルマトーク[お笑い芸人/俳優・つまみ枝豆さん]

各界の著名人から好きなクルマの話を聞き出す当コーナー。今回のゲストは、「たけし軍団一のクルマ好き」と言われるつまみ枝豆さん。お話を伺うと、師匠の豪華絢爛な愛車を運転してきただけでなく、ご自身も世界中のさまざまなクルマを愛車にしてきた、芸能界でもトップクラスのカーマニアでした。そんな生粋のクルマ好きである枝豆さんが最高と認めるモデルとは?
(掲載されている内容はグー本誌2019年7月号の内容です)

つまみ枝豆さんの画像 撮影/茂呂幸正

お笑い芸人/俳優・つまみ枝豆
1958年生まれ。たけし軍団の中心メンバーとしてバラエティ番組等で活躍しながら、俳優として映画やドラマにも出演。現在はオフィス北野の代表取締役社長も務める。

あの頃のベンツが最上だと思っていて 今のベンツはベンツだと思っていません(笑)

グー GLCでご登場ですね!
つまみ枝豆(以下、枝豆) 一度PHV(プラグインハイブリッド)に乗ってみたくて買ったんですよ。
グー 愛車はほかにも所有されているんですか?
枝豆 今持ってるのは、ベンツのCLSとポルシェの911ですね。CLSは前の型で、仲のいい店から「新型も乗りに来て」と言われてるんですけど、この1年忙しかったのでまだ行けてません(笑)。
グー お察しいたします(笑)。枝豆さんの愛車遍歴を拝見しますと、ポルシェは一台だけですか?
枝豆 あれはカミさんのために買ったんです。昔、彼女が大怪我した時に、死ぬまでに欲しいものはあるかと聞いたら、「ポルシェに乗ってみたい」ってぽろっと言ったから。
グー 奥様のために911をご購入とは、素敵なエピソードですね!
枝豆 997型を新車で買ったんですけど、いまだに2万kmくらいしか走ってないんです(笑)。
グー では、過去の所有車で最も思い入れのあるクルマはなんですか?
枝豆 昨年まで持ってたW124ですね。E320と500E。社長業をやるにあたって身辺整理をしなくてはならず、泣く泣く手放しました。
グー 同時代のベンツには思い入れが強いんですか?
枝豆 開発にかなりのコストがかけられているんですよね。鉄板なんかもすごく厚いんです。だから僕はいまだにあの頃のベンツが最上だと
思っていて、今のベンツはベンツだと思っていません(笑)。
グー お若い頃からメルセデスへの憧れを持たれていたんですか?
枝豆 そうですね。若い頃、殿(たけしさん)の運転手をしていて、「お前が一番欲しいクルマはなんだ?」と聞かれたので、ベンツのミディアムクラスと答えたんです。そしたら「いくらするんだ?」って言うから、700万から800万円くらいですかねって。で、ご自宅に着いたら待ってろと言われ、殿から800万円入った紙袋を渡されたんです。そして、「だってさ、欲しい物は欲しい時に買うのが一番嬉しいだろ?」なんて言われました。
グー そ、それはすごい!!
枝豆 それから一週間悩みに悩みましたけど(笑)、自分で頑張って買いますと言ってお金はお返ししたんです。そしたら殿は僕をじっと見て、「お前ならそう言うと思ったよ。頑張れよ」って言ってくれました。本当にそのお言葉が嬉しくてね。実際、仕事を頑張って、その翌年には560SELを買いましたよ。
グー 美しい師弟愛ですね!

ゲストの好きなクルマ
メルセデス・ベンツ・ミディアムクラス(W124型)の画像 中古車中心価格帯:90万から500万円

メルセデス・ベンツ ミディアムクラス(W124型)
現在のEクラスにあたるメルセデスの中核を担うモデルで、1984年から1993年まで販売された。さまざまなタイプとボディバリエーションを持つ。

※中古車価格はグーネット 2019年5月調べ。記事中の価格は参考であり、中古車価格を保証するものではありません。

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント