車のニュース[2018.12.11 UP]

日産、「ノート」に特別仕様車「C-Gear Limited」を追加

ノート コンパクトカー「ノート」の特別仕様車「C-Gear Limited」

日産は12月10日、コンパクトカー「ノート」に特別仕様車「C-Gear Limited」を追加して発売した。今回の特別仕様車、C-Gear Limited」は、「ノート C-Gear」(ノート シーギア)をベースに、装備を充実させたモデル。ステアリングでの操作が可能なステアリングスイッチやGPSアンテナなどをセットにした「日産オリジナルナビ取付パッケージ」のほか、スポーティなデザインの「ルーフスポイラー」というの人気装備を標準で採用する。その一方で、価格は抑え気味にしているという。

ノートは、2018年上半期に登録車NO.1を獲得した人気モデル。電動パワートレインの「e-POWER」は、100%モーター駆動となり、力強くスムーズな加速性能が特徴だ。ノート C-Gearは、2017年10月に発売され、ノートのアクティブ感を維持しながら、アウトドアシーンに適したモデルに仕上げられている。

メーカー希望小売価格は、179万3880円〜248万6160円(税込)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント