車のニュース[2018.11.14 UP]

アウディ、「A5/S5 シリーズ」「RS 5 クーペ」 など一部仕様を変更

A5/S5 シリーズ 仕様変更が施された「A5/S5 シリーズ」

アウディ ジャパンは11月13日、「A5/S5 スポーツバック」「A5/S5 クーペ」「A5/S5 カブリオレ」「RS 5 クーペ」の一部仕様を変更して日本で発売した。今回の仕様変更は、「A5 スポーツバック 40 TFSI sport」、「A5 スポーツバック/クーペ 45 TFSI quattro sport」に、シートメモリー機能(ドライバーサイド)、エクステリアミラーメモリー機能を標準装備。A5カブリオレはこれに追加して、エアスカーフ(ネックヒーター)も標準装備とする。

Audi A5 Sportback
A5/S5 シリーズ 一部仕様を変更した「A5 スポーツバック」

S5 スポーツバック/クーペ/カブリオレは、新たにバーチャルコックピットを採用。S5カブリオレはこれに追加して、エアスカーフ(ネックヒーター)も標準装備とする。A5シリーズのトップモデルとなるRS 5クーペは、タイヤプレッシャーモニタリング(ダイレクト)を追加するほか、20インチホイールを5アームトラペゾイドデザイン(グロスアンスラサイトブラックポリッシュト)に変更する。

Audi S5 Sportback
A5/S5 シリーズ 「S5 スポーツバック」も一部仕様を変更

A5/S5シリーズは、「美しさとスポーティな走りと実用性の融合」というコンセプトのもと、安全性や効率化を実現。運転支援システム、コネクティビティ、インフォテイメント機能など最新のテクノロジーも導入したプレミアムスポーツモデル。躍動感あふれるデザイン、ステーションワゴンの機能性、セダンの快適性を備えるスポーツバック、美しさを追求した2ドアのクーペ、電動開閉式ソフトトップのカブリオレという3つのボディタイプをラインナップする。

メーカー希望小売価格は、546万円〜1263万円(税込)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント