アルファロメオ、初の本格SUV「ステルヴィオ」の限定車を先行して発表の記事詳細

中古車 > グーネットマガジン > 新型車情報 > 車のニュース > アルファロメオ、初の本格SUV「ステルヴィオ」の限定車を先行して発表

車のニュース [2018.05.15 UP]

アルファロメオ、初の本格SUV「ステルヴィオ」の限定車を先行して発表

ステルヴィオ

初の本格SUV「ステルヴィオ」の限定車「ファースト・エディション」

FCAジャパンは、アルファロメオ初の本格SUV「ステルヴィオ」の限定車「ファースト・エディション」を6月25日に発表する。限定台数は400台。

ステルヴィオは、アルファロメオの新世代モデル第2弾となるプレミアムSUV。スポーツセダン「ジュリア」から優れたハンドリング性能と操縦安定性を受け継ぎ、アルファロメオの名に恥じない走行性能を実現するという。車名の「ステルヴィオ」は、北イタリアにあるワインディングロードで48のヘアピンを持ち、歴史ある自転車レース、ジロ・デ・イタリアにも度々登場する有名なステルヴィオ峠に由来する。

ドライブトレーンは、あらゆる路面で抜群の安定性を発揮するアルファロメオ独自の4輪駆動システム「Alfa Romeo Q4」を採用。走行状況に応じて前車軸に50%、後車軸に100%を上限に迅速なトルク伝達を行う可変トルク配分機構により、ドライバーの思い通りのラインをトレースする正確なハンドリングを実現する。

ステルヴィオ

「ジュリア」から優れたハンドリング性能と操縦安定性を受け継いだ

ステルヴィオ

2.0リッター直列4気筒ツインスクロールターボを搭載

今回の限定モデルは、新型モデル「ステルヴィオ」の日本導入に先駆けて導入を行うもの。ファースト・エディションは、20インチの5ツインスポークアロイホイールや、エクステリア4色とインテリア4色のカラーバリエーション、レッド仕上げブレーキキャリパー、上質なプレミアムレザーシート、ウッドパネルなどを標準装備とする。

エンジンは、2.0リッター直列4気筒ツインスクロールターボを搭載。最高出力280ps、最大トルク400Nmを発生する。トランスミッションは、8速オートマチックトランスミッションを採用する。

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

icon タグから記事を探す

icon 中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

icon 新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

img_backTop ページトップに戻る