世界のクルマの話題です![2018.01.09 UP]

トヨタがアパレル!? 「新型カムリでできたジャケット」を着たイケメン俳優が注目を集める!

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アメリカはまさにエンターテイメント大国。日々、数々の授賞式やイベントが催され、メディアはアーティストや俳優などのセレブがレッドカーペットの上を優雅に歩きながら会場へと向かう姿を報道します。そして、会場に詰めかけたレポーターたちからの質問でもっとも多いのが、「今日はどのブランドの服を着ているのか?」というものです。彼らの答えの多くは、クリスチャン・ディオールやイヴ・サンローラン、プラダといった有名ブランドのオートクチュールであったりします。
 ところが、今回ご覧いただくのは、あるイケメン俳優が一風変わった出で立ちで会場を訪れという映像です。なんと彼は、「こちらのジャケットはどちらのですか?」との質問に対して、「トヨタです」と答えるのでした! 彼はもちろん英語を理解できていないわけではなく、大真面目にそう答えたのでした。果たしてその真相とは、動画でご確認ください。

 「素敵ですね! 今日はどちらのブランドですか?」。レッドカーペットでは、決まった挨拶のようにそんな質問が飛び交います。

 ハリウッド俳優ウィリアム・レビーとファッションデザイナーのケイシー・コップがタッグを組んで、何やら「面白いこと」を準備しています。

 ウィリアム・レビーはキューバ出身の俳優で「世界で最も美しい50人」というアワードの受賞者で、映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」ではローラの恋人役を演じています。

 シャキーラやブリトニー・スピアーズの専属スタイリストも務めるケイシー・コップ。

 そして、トヨタのハイブリッドセダン「カムリ」。

 なんとふたりは、カムリのシートやドアパネルなどに用いられているレザーだけを使って、ジャケットを作っていたのでした! 

 完成したジャケットに袖を通すウィリアム・レビー。

 とてもクルマの素材とは思えないソフトな着心地のようです。これを着てイベントに出席します。

 そして結果はこの通り!

 数多くのテレビのインタビューを受けました!

 注目度は抜群!

 さまざまなメディアで「トヨタのジャケット!」は取り上げられました。

 もともと自動織機を製造しているトヨタですが、服を製造したのはこれがはじめて。

 また、トヨタとしてはじめてレッドカーペットを歩いたのでした。

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント