クルマ グーネット

タントカスタムX トップエディションリミテッドSAⅢの買取相場・タントカスタムX トップエディションリミテッドSAⅢの査定価格

バナー
営業電話なし!あなたの買取相場がスグわかります。メリット 営業電話なし! 過去30万台のデータから算出 無料で利用可能

ダイハツ タント カスタムX トップエディションリミテッドSAⅢの査定相場を調べる

ダイハツ タント

※写真は特定のグレードのものを全グレードに共有しています。

ダイハツ タント カスタムX トップエディションリミテッドSAⅢ 買取額シミュレーション

今月の買取参考価格¥1,183,000~¥1,362,000

平均使用年数8年

平均走行距離65750km

平均レビュー満足度

※2020年1月更新

愛車の情報を入力すると、さらに詳細な買取金額が分かります! メリット 営業電話なし! 過去30万台のデータから算出 無料で利用可能

タントの年式、走行距離を入力して買取相場を調べる

メーカーからお選びください

年式

グレード

おクルマの売却検討状況

郵便番号(半角)

メールアドレス
(半角英数)

排気量

cc

車体色

走行距離

次の車検

タントがひらいたモアトール型軽自動車という新ジャンル

■子育て世代のために生まれたダイハツ・タント

ダイハツ・タントは、日本で初めてモアスペース型軽自動車というジャンルを開拓した車種。
全高1,700mm以上と、一般的な軽トールワゴンよりも室内が広いモデルです。
販売開始と同時に、「子育てファミリー向けの軽自動車」として大人気となりました。

初代のタントは「Tanto」のロゴで2003年に発売開始。
2005年にはダイハツの他車種にならい「タントカスタム」、2007年には2代目は「TANTO」とロゴを変え発売されました。
「子育てタント」というキャッチフレーズがファミリー層を中心に話題となり、多くの人が購入しています。

2代目タントの大きな特徴は、「ミラクルオープンドア」です。
初代から採用されている90度開くドアに加えて、助手席側後部座席のドアをスライドドアとし、またピラーレス化しました。
これにより、助手席側の側面がまるごと開く画期的な空間を確保しています。

2013年、3代目タントへフルモデルチェンジ。
人気の外観デザインは、コンセプトをキープしながら「TanTo」へロゴを変えました。
ミラクルオープンドアのスライド幅拡張、両側スライドドアなど、さらに便利で使いやすいモデルへ進化。
新ジャンルの先駆者として人気を誇るタントは、2017年には累計販売台数200万台を達成しています。
11年連続で軽販売台数No.1を獲得しているダイハツを代表する車種の一つです。


■インテリア・外観・室内の広さが人気のダイハツ・タント

タントが人気となったのは、3つの理由があります。インテリアの使い勝手、室内の広さ、そして外観デザインです。
車内には「ちょうどそこに欲しかった!」と思う場所にお買い物袋をかけることができるフックが付いていたり、助手席を倒すとテーブルになったりと、かゆいところに手が届くインテリアが人気のポイントです。

また、約1,490mm開くミラクルオープンドアの便利さに加え、実際に見てみると軽自動車とは思えないほど広い室内空間は、赤ちゃんのオムツ替えなども楽々で子育て世代にとても高評価を得ています。

ダイハツ・タント査定額アップのコツ ― 高く買い取ってもらうには

ダイハツ・タントの査定額アップのポイントは4つです。
まず、スライドドアが付いているかどうかを確認しましょう。
タントが切りひらいたと言われるモアトール型軽自動車というジャンルは、子育てファミリー層からの需要が高く、スライドドア付きのものが高く査定されます。

次に、走行距離です。
タントはその高い人気と完成度の高さから、モデルチェンジの間隔が長いため、同じ形状のモデルでも走行距離が大きく違います。
「子どもが大きくなるまでは乗り続けたい」という需要から、走行距離の少ないものはより高く査定される傾向があります。

内装のきれいさも見逃せません。
どうしても子育てファミリー層のユーザーが多いこともあり、内装が汚れやすく、また中古車として買う側は衛生面が気になるところです。
ジュースのシミなどがシートにつかないように気をつけましょう。

最後に、安全装置の有無もポイント。
3代目タントは、衝突警報機能や車線逸脱警報機能、誤発進抑制制御機能などを備えた、「スマートアシスト」を装備したものがあります。
この機能が付いているものは、確実に査定額が高くなります。
ダイハツ・タントの査定額アップにつながるポイントをおさえて、タントを高く買い取ってもらいましょう。

ボタン

ダイハツ タントカスタムX トップエディションリミテッドSAⅢ
(平成29(2017)年12月)カタログ・スペック情報(現行モデル)

ボディタイプ 軽-RV系
ドア数 5ドア
乗員定員 4名
型式 DBA-LA610S
全長×全幅×全高 3395x1475x1750mm
ホイールベース 2455mm
トレッド前/後 1300/1265mm
室内長×室内幅×室内高 2200x1350x1365mm
車両重量 990kg
  • ※2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示
    (内税)となります。

ダイハツ タント の他グレード詳細を見てみる

英数
カ行
ハ行

レビュー評価が
高いお店

PROTO 情報を未来の知恵に