クルマ グーネット

車の査定時に手数料は必要なのか

車の売却・査定時に知っておきたいお金のこと

車の査定時に手数料は必要なのか

車を売却する場合、できるだけ高く売りたいと考えるのは当然のことでしょう。
高く売るためにはなるべく多くの買取店に査定してもらい、買取価格を比較したいものです。

しかし、査定を依頼するだけで手数料がかかってしまうと、見積もりを出してもらう分だけ費用が増してしまうことになりますよね。

ここでは車の査定における手数料についてわかりやすく説明していきます。

車の査定には手数料がかかるのか

車の査定には手数料がかかるのか車の査定を、買取と下取どちらにするかによって、手数料がかかるかどうかが違ってきます。
一般的には、買取は手数料が無料で、下取は手数料が有料になっています。

買取とは、買取店などに車を売って現金化することを言い、下取は、車を買い替える際に今乗っている車を販売店に売り、その代金を購入する車の代金の一部に充てることを言います。

買取の査定の場合、車を店舗に持ち込んでの個別査定、自宅や職場に来てもらっての出張査定などがありますが、どの査定の場合でも基本的には無料です。

査定士の人件費や作業費などを考えると、「なぜ無料なのか?」と疑問に思うことでしょう。
買取店は質の高い車を多く集めて販売することで利益を上げることが目的なので、査定を有料にしてしまうと良い車を集めるのが難しくなってしまいます。

つまり、査定の段階では買取店に利益がなくても、査定する車の母体数を増やして質の高い車が多く集まれば、長い目で考えれば利益を得やすいということになります。

下取の場合、古い車の抹消手続きから新しい車の新車登録・車庫証明など様々な手続きが必要になるため、査定の段階でその手数料が加算されるのが一般的です。

査定だけ依頼する場合の注意点

車を売るつもりはないけれど、査定だけ依頼したい場合はどうすればいいのでしょうか?
例えば、離婚で財産分与をする際に、自家用車の評価額を知りたい場合などがこれに当てはまります。

「売却を予定していることにして、無料で査定してもらおう」と考える方もいるかもしれません。
しかし、多くの買取店は自社での売却を前提で価格を提示しているので、最初から売却の予定がない場合は買取店への査定は控える方が良いでしょう。

車のおおまかな評価額相場を知るためだけの査定が目的の場合は、インターネットでの簡易査定をおすすめします。
確実な評価額を知るために、どうしても買取店に査定の依頼が必要な場合は、あらかじめ「売る気がないこと」「車の価値を知るための査定であること」を伝え、個別査定の依頼や相談をしましょう。

インターネット簡易査定の注意点

買取店の中には、自社のホームページに簡易査定のページを設けているところもあります。
簡易査定は、車検証に記載されている型式や年式などを入力すれば、簡単に参考価格を知ることができます。

インターネットの簡易査定の良い点は、気軽に利用できることと、もちろん手数料などはかからず、無料で自分の車の価格相場を知ることができる点です。
価格相場を知ることで、最終的に買取店に査定を依頼する場合の比較材料にすることができます。

ただし、実際に車両を見て査定価格を出すわけではないので、車の状態の良し悪しによっては、実際の査定価格と変わる可能性もあります。
実際に査定士による査定が行わなければ、正確な買取査定額を出すことができませんので、あくまでも参考価格ということを認識して利用するようにしましょう。


以上のように、査定時に手数料がかかるかどうかは、買取に出すか下取に出すかによって変わってきます。

車の売却について気になることがあれば気軽にお店に相談しましょう!
お店選びはこちらから>>>https://www.goo-net.com/kaitori/shop/result/

バナーボタン

関連記事

車を買取してもらう際に手数料は必要なの?

車を買取してもらう際に手数料は必要なの?

「新しい車の購入資金にしたい」「旅行に行く資金がほしい」な…

車の売却(買取)契約後にキャンセルした場合キャンセル料は発生するのか

車の売却(買取)契約後にキャンセルした場合キャ…

車を売却することを決めて買取店と買取契約を結んだとし…

車の売却(買取)契約後に減額されるケースってあるの?

車の売却(買取)契約後に減額されるケースってあるの?

査定後に金額も決まり、契約書にハンコを押して入金を待っ…

車の売却・査定時に知っておきたいお金のことの記事一覧を見る >>

PROTO データを未来の知恵に