クルマ グーネット

車を買取してもらう際に手数料は必要なの?

車の売却・査定時に知っておきたいお金のこと

車を買取してもらう際に手数料は必要なの?

「新しい車の購入資金にしたい」「旅行に行く資金がほしい」など、車を売却する目的は様々ですが、車を売る人に共通していることは『少しでも高く売りたい』ということですよね。

買取金額が高いかどうかも気になるところですが、売却の際に何か手数料がかかってしまうのかも気になるところです。

ここでは、車の買取には手数料が必要なのか、どんな場合に手数料がかかってしまうかなどの疑問について、詳しく見ていきたいと思います。

車の買取に手数料は必要なのか

車を売却する際、領収書は必要なのか基本的に車を売却する際には、手数料が必要となります。
ただし、買取店のサービスを受けるか受けないかによって、手数料がかかるかどうかや金額が変わってきます。

また、買取店などでは「手数料」を細かく設定せずに、買取金額に含めて金額を提示する場合がほとんどです。
そのため、車の売却時にかかる手数料のことを意識する人は少ないかもしれません。

車買取時にかかる手数料の種類

車を売却する際には、主に以下の手数料が必要となってきます。

«査定料»
査定は、店に直接車を持ち込むか、自宅や職場などに出張してもらう方法がありますが、グーネット買取を通しての査定は、どの査定方法でも手数料は無料です。

«車の引き取り(運送)料»
車検が切れている車を売却する場合には、自宅までレッカー車で引き取りに来てもらう必要があります。
また、車検が残っている場合でも、自宅で引き渡しを行う場合は、レッカー車や売却した車を運転するドライバーが必要になります。

逆に、買取店まで車を運転して届ける場合は、引き取り手数料は必要ありません。
ただし、帰りのことを考えて誰かもう1人に別の車を運転してもらうか、電車などの公共交通を利用して帰る必要があります。

«名義変更(抹消手続き)料»
車を売却する際には、抹消手続きをして買取店へ名義を変更する必要があります。

この作業は自分で行うこともできますが、手続きや必要書類の準備などに手間や時間がかかるため、大抵の場合買取店に依頼して、代行で名義変更手続きを行ってもらいます。
その際に代行手数料が発生します。

«その他の手数料»
名義変更や抹消手続きには、住民票や印鑑証明書などの公的な書類が必要になります。
そのため、市区町村の役所の窓口などで発行してもらう必要があります。

証明書の発行にも手数料がかかりますし、窓口まで行く手間と時間も必要となってきます。
発行にかかる手数料は、その市区町村によっても違ってきますので、必ず確認するようにしましょう。

車の買取金額を提示されたら手数料が含まれているか確認すること

車の売却を決めて査定をしてもらうと、買取店から査定金額を提示されると思います。
この時、その金額に手数料が含まれているかどうかを確認するようにしましょう。

提示された金額にすでに手数料が含まれている場合には、手数料がどのくらいかかっているのかも忘れずに確認し、売却額に含まれていない場合は、ここからどれだけの金額が後々引かれるのか確認しておくのがおすすめです。


手続きなどに必要な、手間や時間を思えば、手数料がかかるのは仕方ないことと言えます。

車の売却時の手数料は、買取店によって違いがあります。
後々のトラブルを回避するためにも、必ず買取店に確認するようにしましょう。
お店選びはこちらから>>>https://www.goo-net.com/kaitori/shop/result/

バナーボタン

関連記事

車の査定時に手数料は必要なのか

車の査定時に手数料は必要なのか

車を売却する場合、できるだけ高く売りたいと考えるのは当然の…

車の売却(買取)契約後にキャンセルした場合キャンセル料は発生するのか

車の売却(買取)契約後にキャンセルした場合キャ…

車を売却することを決めて買取店と買取契約を結んだとし…

車の売却(買取)契約後に減額されるケースってあるの?

車の売却(買取)契約後に減額されるケースってあるの?

査定後に金額も決まり、契約書にハンコを押して入金を待っ…

車の売却・査定時に知っておきたいお金のことの記事一覧を見る >>

PROTO データを未来の知恵に