ニューモデル

2008/10/02(木) 09:09

フィアットグループ・オートモービルズ・ジャパンは、コンパクトカー「フィアット500」に特別仕様車2モデルを10月11日から合計250台の限定で発売する。

特別仕様車は、フィアット500の上級グレードである「1.4 16Vラウンジ」をベースにしており、パールホワイトの「1.4 16VラウンジSS」が150台と、特別色であるトロピカリア・イエローを施した1.4 16Vラウンジが100台の発売となる。

1.4 16VラウンジSSは、16インチアロイホイール、電動サンルーフ、専用デザインレザーシート、クローム仕上げヒーテッド電動ドアミラーなどを装備する。ボディカラーは、3層仕上げでペイントされたパールホワイト。トロピカリア・イエローの1.4 16Vラウンジは、アニメ「ルパン三世」の愛車をイメージしたモデルだ。

価格は、1.4 16VラウンジSSが282万円(税込)、トロピカリア・イエローの1.4 16Vラウンジが255万円(税込)。

(Goo-net編集部 菅乃廣)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報