ニューモデル

2018/6/11(月) 17:54

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、新型「ポロ GTI」を7月3日より日本で発売する。今回のGTIモデルは、フルモデルチェンジした新型「ポロ」をベースにGTIモデルが設定された。エンジンは、2.0リッター直列4気筒DOHCターボエンジンを搭載。日本初導入の「ミラーサイクル方式」を採用する。最高出力は147kW(200PS)、最大トルク320N・mを発生。従来比で6kW(8PS)のパワーアップを実現する。トランスミッションは、6速DSGが組み合わされる。

電子制御式XDSディファレンシャルロック、スポーツサスペンション、アクティブダンパーが選択できる“Sport Select”シャシー付スポーツパフォーマンスキット、ドライビングプロファイル機能を標準装備する。エクステリアは、GTIを象徴するラジエターグリルの赤いストライプ、レッドブレーキキャリパー、専用17インチアルミホイール、デュアルエキゾーストパイプ、リアスポイラーを採用し、スポーティな演出をしている。

インテリアは、伝統のタータンチェックのファブリックシート柄、レッドステッチの入ったマルチファンクションステアリングホイール、ベルベットレッドのダッシュパッドを採用。赤と黒の配色で、スタイリッシュなイメージに仕上げている。また、最新世代のデジタルメータークラスター“Active Info Display”と、日本初導入の「スマートフォンワイヤレス チャージング」を採用。ワイヤレス充電規格「Qi」(チー)に対応したスマホを車内で充電可能としている。

そのほか、アダプティブクルーズコントロール“ACC”(全車速追従機能付)、デイタイムランニングライト、プリクラッシュブレーキシステム“Front Assist”(歩行者検知対応シティエマージェンシーブレーキ機能付)、プロアクティブ・オキュパント・プロテクション/アクティブボンネット、ダークティンテッドガラス、2ゾーンフルオートエアコンディショナー(運転席/助手席独立調整、自動内気循環機能付)などを採用する。

ボディカラーは、「ピュアホワイト」、「フラッシュレッド」、「ディープブラックパールエフェクト」のほか、新色で専用色の「ライムストーングレーメタリック」の全4色のラインナップとなる。

メーカー希望小売価格は、344万8000円(税込)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報