ニューモデル

2018/4/13(金) 18:36

FCA ジャパンは、フィアットブランドのコンパクトカー「500」(チンクエチェント)の限定モデル「500 Mirror」(ミラー)を4月14日より日本で発売する。限定台数は100台。500 Mirrorは、「1.2 ポップ」グレードをベースに、乗り手の思いが「鏡」のように反映されるというコンセプトを採用した限定モデル。車名の「500 Mirror」もこれに由来している。

インテリアは、ボディカラーの鮮やかな「イタリアブルー」に対比させるように、アイボリーを基調とした内装色を採用。晴れやかなイタリアの青空のイメージだけでなく、スポーティな印象も演出している。

エクステリアは、通常のラインナップにはない「イタリアブルー」のボディカラーに、クローム仕上げのパーツを付加。鏡のようにきらびやかなエクステリアに仕上げている。ポップな雰囲気のなかにもスポーティな魅力を醸し出すのが狙いのようだ。左右のBピラーに配置された専用バッジ、専用15インチアルミホイール、クローム仕上げのエクステリアミラーハウジングを採用し、デザイン的なアクセントにしている。また、通常は装備されないフォグランプも装備する。

エンジンは、可変バルブタイミング付となる1.2リッター直列4気筒 SOHC 8バルブを搭載。最高出力は51kW(69ps)、最大トルクは102Nmを発生する。トランスミッションは、ATモード付5速シーケンシャル(デュアロジック)を採用。JC08モード燃費は、19.4km/lを記録する。ステアリング位置は、右ハンドルのみ。

メーカー希望小売価格は、205万2,000円(税込)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報