ニューモデル

2018/3/06(火) 18:45

アウディ ジャパンは3月5日、コンパクトSUV「Q2」の限定モデル「Q2 #anniversary limited」(アニバーサリー リミテッド)を発売した。販売台数は400台。

Q2のデビュー1周年を記念した「Q2 #anniversary limited」は、2017年に発売した「Q2 1.4 TFSI 1st edition」、「Audi Q2 #touring limited」に続く3台目の限定モデル。1.0リッター直列3気筒DOHC直噴ターボエンジンを搭載。最高出力85kW(116PS)、最大トルク200Nmを発生する。トランスミッションに7速Sトロニック(7速DCT)を組み合わせる「1.0 TFSI sport」がベース車両となる。

インテリアは、専用のレッド/ブラックのスポーツシートや「デコラティブパネルレッド」を組み合わせ、デザインを際立たせたスタイリッシュなインテリアを演出。「MMIナビゲーションシステム」などをセットにした「ナビゲーションパッケージ」や、「トラフィックジャムアシスト」などの運転支援技術をセットにした「アシスタンスパッケージ」のほか、「オートマチックテールゲート」、「バーチャルコックピット」を採用。快適さと先進性を高めている。

エクステリアは、専用の7スポークローターデザインの17インチアルミホイールを装着。ボディカラーに「タンゴレッドメタリック」、「ミトスブラックメタリック」、「ナノグレーメタリック」と、3万円高となる「グレイシアホワイトメタリック」の4色を設定した。

メーカー希望小売価格は、429万円(税込)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報