ニューモデル

2017/8/17(木) 18:15

FCA ジャパンは、フィアットブランドのスモールSUV「500X」(チンクエチェントエックス)の特別限定車「500X Lounge」(ラウンジ)を8月26日から日本で発売する。限定台数は100台。500Xは7月に行なったマイナーチェンジで、安全装備の充実や新色の追加など仕様を変更。今回の限定車はマイナーチェンジ後の500Xがベースとなる。「Pop Star」、「Pop Star Plus」のエクステリアデザインに、アウトドアのイメージを高めるルーフレールを装着。ボディカラーは、マイナーチェンジで新たに設定された「ベージュ カプチーノ」を採用する。

パワートレーンは、通常では「Cross Plus」のみに搭載されている最高出力125kW(170PS)、最大トルク250Nmを発生する1.4リッター直列4気筒ターボエンジンと9速ATの組み合わせ。駆動方式は4WDを採用し、SUVとしての走破性を確保している。

メーカー希望小売価格は、339万1200円(税込)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報