ニューモデル

2017/5/01(月) 12:28

FCA ジャパンは、フィアットの3ドアハッチバック車「500(チンクエチェント)」の限定車「500 Navigation Package(500 ナビゲーションパッケージ)」を5月13日に日本で発売する。日本での限定台数は150台。ボディカラーは「ボサノバ ホワイト」のみの設定。

今回の限定車は、「1.2 Pop(ポップ)」がベースモデル。特別装備としては、純正アクセサリーとして用意しているパイオニアのカロッツェリア カーナビ「楽ナビ」シリーズの「AVIC-RZ300」を標準装備しているのが特徴だ。

また、500のフロントマスクをイラスト化してプリントしたパナソニック製の車載ナノイー発生機「CA-NEP01DM-C」(ウッディベージュ)を特別装着としている。車載ナノイー発生機は、ナノイーを発生するだけでなく、アロマ機能も装備している。

「楽ナビ」シリーズの「AVIC-RZ300」と、車載ナノイー発生機「CA-NEP01DM-C」(ウッディベージュ)の2つを装着すると、通常は20万円高相当になるが、この限定車ではベース車から5万4000円高に価格を抑えている。

メーカー希望小売価格は205万2000円(税込)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報