ニューモデル

2016/11/14(月) 09:31

メルセデス・ベンツは、「Gクラス」の装備変更など一部改良して発売した。今回の改良では音楽やナビなどを統括管理する「COMANDシステム」に8インチディスプレイを新たに装備。また、パーキングアシストリアビューカメラの作動時にガイドラインの表示が追加された。あわせて、「CarPlay」「AndroidAuto」に対応し、「COMANDシステム」からカーナビゲーションやラジオ、TV、オーディオをはじめ、インターネット接続や車両の設定といった機能を利用できる。

エクステリアでは「G 550」に19インチ、「AMG G 63」と「AMG G 65」に20インチのブラックホイールを採用。「AMG G 63」と「AMG G 65」においては、ボディサイドにカーボンファイバーデザインサイドストリップを標準装備するなど、洗練されたスポーティさを強調する仕上がりとなっている。

メーカー希望小売価格は、1080万から3564万円(税込)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報