ニューモデル

2016/9/06(火) 10:14

独ポルシェは、コンパクトSUVの新型モデル「マカン ターボ パフォーマンス」を欧州で発表した。マカンは、同社初のSUVモデル「カイエン」の下位に位置するSUVモデル。2013年11月に発表され、同社がコンパクトクラスのSUVセグメントへの参入を果たしたモデルである。フラッグシップモデルとなる「マカン ターボ」は、3.6リッター直噴V型6気筒ツインターボを搭載。最大出力は400psを発生。0-100km/h加速は4.8秒(スポーツクロノパッケージは4.6秒)。最高速度は266km/hと発表された。

今回発表されたマカン ターボ パフォーマンスは、マカン ターボをベースにして高性能を追求し、新たな最上級グレードとなる。3.6リッター直噴V型6気筒ツインターボエンジンにはさらなるパワーアップが施された。最大出力は40psアップして440psを発生。最大トルクは5.1kgmアップして61.2kgmを発生。マカン ターボ パフォーマンスのスペックは、0-100km/h加速が4.4秒を達成。マカン ターボのスポーツクロノパッケージの4.6秒から0.2秒短縮となった。最高速度は、6km/hアップとなって272km/hを実現。高性能モデルにふさわしい動力性能を発揮する。

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報