ニューモデル

2016/8/02(火) 15:33

アウディ・ジャパンは、スポーティモデル「RSシリーズ」の3モデルに、さらなる高性能モデル「RS performance」を設定し、8月下旬より日本で発売する。RS performanceが設定されるのは、「RS 7 Sportback」、「RS 6 Avant」、「RS Q3」の3モデルとなる。エクステリアは、専用デザインのエアロパーツ、マットチタンルックパーツ、ハニカムメッシュグリル、8.5J×20インチ マットチタンルックホイール、レッドブレーキキャリパーを採用。

インテリアは、カーボンデコラティブパネル、コントラストステッチングのファインナッパレザーシート、フラットボトムデザインのステアリングホイールなどを標準装着。ブルーカーボンデコラティブパネル、バルコナレザー&パーフォレイテッドアルカンターラシート、ダイヤモンドステッチングのファインナッパレザーシートなども選択可能となっている。

RS 7 Sportback performanceとRS 6 Avant performanceは、パワートレーンに4.0リッターV型8気筒TFSIエンジンと8速ティプトロニックトランスミッションの組み合わせ。エンジンのスペックは、最高出力605ps、最大トルク700Nmとなる。短時間使用可能な“オーバーブーストモード”では、最大トルクは750Nmにパワーアップ。0-100km/h加速は3.7秒を記録する。

駆動方式は、同社オリジナルの4WDシステム・クワトロを採用。リアの左右へのトルク配分を変化させるリヤスポーツディファレンシャル、ダイナミックライドコントロール(DRC)付スポーツサスペンンションを装備する。エクステリアには、21インチアルミホイールやミラーハウジングなどにマットチタンルックを取り入れている。

RS Q3 performanceは、2.5直列5気筒TFSIエンジンを搭載。最高出力367ps、最大トルク465Nmを発生する。トランスミッションは、7速Sトロニックを採用。駆動方式は、こちらもクワトロとなる。0-100km/h加速は4.4秒。最高速は270km/h(スピードリミッター作動)というパフォーマンスを発揮する。また、可変ダンパーが選択可能となっている。

メーカー希望小売価格は、RS 7 Sportback performanceが1881万円(税込)、RS 6 Avant performanceが1829万円(税込)、RS Q3 performanceが818万円(税込)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報

矢印