ニューモデル

2016/3/17(木) 17:09

独メルセデス・ベンツは3月16日、「CLA」「CLAシューティングブレーク」のマイナーチェンジモデルを発表した。新型CLA、及びCLAシューティングブレークは、新デザインのフロントバンパーを採用するほか、標準装備で「ダイヤモンドラジエーターグリル」を装着する。

また、欧州仕様モデルでは、ボディカラーに新色の「カバンサイトブルーメタリック」が追加され、ホイールの選択肢も増えるという。エンジンは、新たに1.5リッターディーゼルターボを搭載する「CLA180d」をラインナップに追加。スペックは、最高出力が109ps、最大トルクは26.5kgmとなる。トランスミッションはマニュアルのみとし、3.5リッター/100km(NEDC複合モード。約28.6km/lに相当)というCLAでは優れた燃費性能を発揮する。

実車の披露は、CLAが3月23日から開幕するニューヨーク国際オートショーで行われる予定。

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報