ニューモデル

2016/2/25(木) 10:13

フィアットは、アバルト「595コンペティツィオーネ」をマイナーチェンジして3月5日より日本で発売する。今回のマイナーチェンジは、1.4リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンの最高出力を従来の160psから180psに出力パアップした。この180psという出力は、コンパクトカーとしては、十分すぎるパワーとなり、スポーティな走りが期待できるという。

そのほか、足回りは、ブレンボ製4ポッドフロントブレーキキャリパーや17インチアロイホイールなどを採用。細部にわたってパフォーマンス構成要素を強化した。また、ボディカラーは、力強いイメージをアピールする「ダークグレー」や、ガンメタリック仕上げのエクステリアパーツを採用し、スポーティな雰囲気を確かめている。

メーカー希望小売価格は、5速MTが353万1600円(税込)、5速セミATが369万3600円(税込)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報