ニューモデル

2016/2/10(水) 08:54

メルセデス・ベンツ日本は2月9日、新型ミドルサイズSUV「GLC」を日本で発売した。GLCは、現行の「GLK」をフルモデルチェンジしたモデルで、GLKの後継モデルという位置づけ。「Cクラス」と同じく安全装備や快適装備を充実させた。

ボディサイズは、全長4660mm、全幅1890mm、全高1645mm。Cクラスと同じく、日本の道路事情に合ったサイズとなっている。エクステリアデザインは、短いオーバーハングにスポーティでダイナミックな最新のメルセデスデザインを踏襲した。クーペのようなルーフラインと長いホイールベースが個性的なサイドシルエットを形作っている。

安全面は、安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケージ」を採用するほか、夜間の安全なドライブをサポートするアダプティブハイビームアシスト・プラスを備えた「LEDインテリジェントライトシステム」を標準装備とした。周囲を常にモニターして状況に応じステアリング、アクセル、ブレーキを制御する「部分自動運転」も実現している。

メーカー希望小売価格はGLC250 4マチックが628万円(税込)、GLC250 4マチック スポーツが678万円(税込)、GLC250 4マチック スポーツが745万円(税込)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報