ニューモデル

2015/12/01(火) 11:48

メルセデス・ベンツ日本は、「CLAクラス」の「CLA 250 SPORT 4MATIC シューティングブレーク」、「Mercedes-AMG CLA 45 4MATIC」の一部仕様を変更。「Mercedes-AMG CLA 45 4MATIC シューティングブレーク」を新たに追加した。

CLA 250 SPORT 4MATIC シューティングブレークは、搭載する2.0リッター直列4気筒直噴ターボ「270M20」エンジンの最高出力を7psアップさせ、最高出力218ps、最大トルク350Nmとした。

新たに搭載された電子制御式油圧アダプティブダンピングシステムは、「C(Comfort)」、「S(Sport)」の2モードを使い分け、走行状況に応じた減衰力特性が調整可能となった。ボディの動きを加速度センサーで測定し、ステアリングの操舵角や操舵速度、発生しているヨーレートなどを計算して、各ダンパーのバルブを電子制御で連続的に開閉。オイル流量を変化させて減衰力特性を調整し、俊敏性と快適性を高いレベルで両立させるという。オプション装備の「AMG アドバンストパッケージ」は、「AMG フロントアクスルディファレンシャルロック」を新たに設定。前輪によるトラクションを効率的に路面に伝え、スポーティで安定感のあるハンドリングを実現する。

メーカー希望小売価格はMercedes-AMG CLA 45 4MATICが774万円(税込)、CLA 250 SPORT 4MATIC シューティングブレークが561万円(税込)、Mercedes-AMG CLA 45 4MATIC シューティングブレークが792万円(税込)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報