ニューモデル

2015/8/31(月) 10:36

メルセデス・ベンツ日本は8月27日、「S クラス」にクリーンディーゼルハイブリッドモデル「S300h」を追加し、日本で発売した。S300hは、2.2リッター直列4気筒ディーゼルターボエンジンと、電気モーターを組み合わせたハイブリッドモデル。ディーゼルターボは、最高出力204ps、最大トルク500Nmを発生。電気モーターは、27ps、最大トルク250Nmを発生する.最新のV型8気筒エンジンと同等のトルクを実現するという。

ラインナップは、「S300h」、「S300h エクスクルーシブ」、ロングホイールベースの「S300h ロング」の3モデルを用意する。JC08モード燃費は、S 300 h とS 300 hエクスクルーシブは20.7km/lを実現。S300h ロングは19.5km/lとなる。

Sクラスのラインナップは、V型8気筒、V型12気筒のガソリンエンジン、V型6気筒ガソリンエンジンベースのハイブリッド、プラグインハイブリッド、そして、今回の直列4気筒のクリーンディーゼルハイブリッドが加わり、ラインナップが充実してきたようだ。

メーカー希望小売価格は、998万(税込)〜1340万円(税込)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報