ニューモデル

2015/3/31(火) 09:36

FCAジャパンは3月27日、フィアット「500」「500C」の特別限定車「メントルザータ」を4月11日に発売すると発表した。限定台数は240台。

メントルザータは、エントリーグレード「1.2 Pop」をベースに、各種装備を充実させたモデル。インテリアには、イタリアの家具ブランド「ポルトローナ・フラウ」のレザーシートを採用。足回りは、15インチのアロイホイールを装着する。

車名のメントルザータは、イタリアで老若男女に飲まれているドリンクに由来するという。ちなみにこのドリンクは、ミントとアーモンドミルク味のシロップフレーバーで、甘くて冷たいドリンクになるそうだ。最大の特徴はボディーカラーに「ミントグリーン」を採用した点が挙げられる。春のイメージにピッタリなカラーとなる。なお、限定台数の内訳は、500が150台。500Cは90台。

メーカー希望小売価格は、「500 メントルザータ」が220万3200円(税込)。「500C メントルザータ」が260万2800円(税込)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報