ニューモデル

2014/9/12(金) 19:28

フィアット クライスラー ジャパンは9月11日、コンパクトカー「フィアット500」に、特別限定車「500S+BILSTEIN(プラス ビルシュタイン)」を追加し、同日より日本で発売した。限定台数は30台となる。

500S+BILSTEINは、0.875リッター2気筒ターボエンジンと5段MTを組み合わせた「500S」がベース。通常は17万2800円高となる、独ビルシュタイン社のローダウン&車高調整式サスペンションキット「BILSTEIN B14」を装備する。同サスペンションキットの装着で、ハンドリング性能の向上やドレスアップに効果があるという。装着後は、車高が約30mmダウンする。

ボディカラーは、「ボサノバホワイト」、「パソドブレレッド」、「フットルースブルー」、「ブルーヴメタルグレーの全4色をラインナップ。メーカー希望小売価格は、ベースモデルと同じで、225万7200円(税込)。

(Goo-net 編集部 菅乃廣)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報