ニューモデル

2014/5/01(木) 12:19

メルセデス・ベンツは4月25日、クロスカントリービークルの「Gクラス」が持つオフロード性能を究極まで高めた特別仕様車「G 63 AMG 6×6(シックス バイ シックス)」を8月31日まで5台限定で発売した。

今回発売された「G 63 AMG 6×6」は35年におよぶGクラスの歴史において世界各国の軍用車両や防弾仕様車などの開発を通じて培った特殊車両技術を惜しみなく投入した究極の”オフロードモンスター”だという。

6輪駆動システムにはオーストラリア軍などに納入している軍用車両の技術を転用。3つの車軸すべてと各車軸間にはロック機構を備える5つのディファレンシャルギアを搭載しており、センターコンソールにある3個のスイッチを操作することで、急勾配や岩場など、あらゆる走行シーンで可能なかぎり最大のトラクションを確保するという。また、防弾仕様車の技術をベースに新開発した「ポータルアクスル」を採用し、最低地上高460mm、渡河深度1000mmと、ベースとなるG 63 AMGの最低地上高215mm、渡河深度600mmから走破性を大幅に向上させている。

足回りには、防弾仕様車で使われている強化コイルスプリングと、ラリーレース用に開発されたガス封入式ダンパーを採用。さらに、乗用車としては世界で初めて、運転席からスイッチ操作で6輪すべてのタイヤ空気圧を調整することができる「タイヤ空気圧調整システム」を搭載している。

インテリアには、シートやダッシュボード、ドアパネルに最高級のdesignoレザーを贅沢に採用するとともに、フロントはもちろん リアにも電動シート調整機能およびシートヒーターとシートベンチレーターを備えた左右独立シートを搭載、さらにリアエンターテインメントシステムの採用している。また、インテリアにも随所にカーボントリムを採用、スポーティなアクセントを加えている。

エクステリアでは、カーボンファイバー製のオーバーフェンダーとフロントルーフスポイラーが、ワイルドでスポーティな印象を強調している。

価格は8000万円(税込)

(Goo-net編集部 安田龍太朗)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報