ニューモデル

2014/4/18(金) 18:42

ホンダは4月17日、ミニバン「フリードシリーズ」をマイナーチェンジし、同日より発売した。

今回のマイナーチェンジでは、各種装備の追加や内外装の見直しが行われた。アレルクリーンシート、スーパーUVカット・フロントドアガラス、プラズマクラスター技術を搭載したフルオートエアコンなどの装備を追加。エクステリアは、フロントグリル&バンパーのガーニッシュデザインをリニューアル。リアコンビネーションランプのブレーキ発光面はレッドに変更している。

ボディカラーは、「フリード」&「フリード ハイブリッド」に「プレミアムディープロッソ・パール」を追加。「フリード スパイク」&「フリード スパイク ハイブリッド」では、「グラマラスモーブ・パール」を追加している。インテリアは、「フリード」と「フリード ハイブリッド」に、シートとドアライニング、インパネ加飾に、明るいシナモンカラーを採用する。

メーカー希望小売価格は、174万6000円(税込)〜261万4000円(税込)

(Goo-net 編集部 菅乃廣)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報