ニューモデル

2014/1/24(金) 17:51

メルセデス・ベンツは1月23日、Aクラスの日本発売1周年を記念する特別仕様車「A 180 Edition Style」「A 250 SPORT Edition Night」を発売した。「A 180 Edition Style」は800台限定、「A 250 SPORT Edition Night」は200台限定の発売となる。

「A 180 Edition Style」では、Aクラスのエントリーモデルである「A 180」をベースに、ボディーカラー別にカルサイトホワイト550台、ジュピターレッド250台を用意。外観デザインではクローム加飾を追加した専用のボディー同色フロントグリルと18インチ5ツインスポークアルミホイールを装着しきらめく上質感を演出している。インテリアではレザーツインの専用シートやマトリックスブラックの専用インテリアトリム、ファブリック仕様の専用ドアパネルなどを設定してスポーティテイストを強調する。

装備面では、通常はオプション設定となる先進の安全運転支援システム「セーフティパッケージ(17万円)」や、縦列駐車時にステアリングを自動操作する「アクティブパーキングアシスト」「バイキセノンヘッドライト」「メディアインターフェース」などをセットにした「バリューパッケージ(20万円)」を標準装備。さらに「メモリー付フルパワーシート」「シートヒーター」「プライバシーガラス」なども追加装着する。こうした専用デザインの内外装を持ち、装備を充実させながらも車両価格をベースとなるA 180の284万円から46万円高の330万円で実現している。

AMGモデルに次ぐ上位グレードの「A 250 SPORT(シュポルト)」がベースの「A 250 SPORT Edition Night」は、フロントグリルを通常の2本バータイプから1本バーのシルバーダイヤモンド付き専用ハイグロスブラックフロントグリルに変更。さらにハイグロスブラックウィンドウライントリムをエクステリアデザインに使用している。装備品には安全運転支援システムの「セーフティパッケージ」と前席シートヒーターを装着して、ベース車から30万円高の450万円としている。

価格は、「A 180 Edition Style」が330万円、「A 250 SPORT Edition Night」が450万円(税込)

(Goo-net編集部 安田龍太朗)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報