ニューモデル

2013/10/22(火) 09:57

フィアット・クライスラー・ジャパンは10月17日、「500(チンクエチェント)」シリーズの国内販売2万台突破を記念した限定車「500 Super Pop(スーパーポップ)」を発表した。同車は300台のみの限定発売となる。11月2日から予約受注を開始し、11月27日に発売する。

「500」のエントリーグレードである「500 1.2 Pop」をベースに、69PSを発揮する直列4気筒SOHC8バルブエンジンを搭載し、ATモード付5速シーケンシャルトランスミッション「デュアロジック」を組み合わせる。

特別装備は、エクステリアに専用バッヂとビンテージスタイルのホイールカバーキット、インテリアにワインレッドのステアリングホイールカバーとシフトノブを装備。ボディカラーは、「500」の標準色であるボサノバホワイトを採用している。赤い内装と白のボディの鮮やかなコントラストはクリスマスに向けたカラーコーディネートとなっている。

価格はベース車より20万円安い、179万円(税込)

(Goo-net編集部 安田龍太朗)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報