ニューモデル

2013/5/10(金) 11:53

メルセデス・ベンツは5月9日、「CLS63 AMG」に4WDモデルの「4MATIC」(クーペ/ステーションワゴン)と、出力をさらに向上させた「CLS63 AMG S」(クーペ)を追加するとともに、装備を追加した改良モデルを発表した。納車は2013年9月開始予定。

「CLS 63 AMG 4MATIC/CLS 63 AMG 4MATIC シューティングブレーク」は、新開発の四輪駆動システム「AMG 4MATIC」を搭載し、スポーツ走行時のトラクション性能を大幅に向上している。トルク配分率は後輪重視の33:67で、高速走行時のコーナリングやコーナー立ち上がりで高いトラクション性能やハンドリング性能を発揮する設定となっている。

「CLS 63 AMG S」は、5.5リッターV型8気筒直噴ツインターボエンジンに専用チューニングを施し、最高出力はベースモデルから28ps向上した585ps、最大トルクは80Nmアップの800Nmを発生させる。

また、エクステリアには、Sモデル専用装備として「AMGカーボンパッケージ」を採用。他にも、専用デザインのチタニウムグレーペイント19インチAMG 5ツインスポークアルミホイール(鍛造)、AMGレッドブレーキ・キャリパーなどを採用する。

インテリアには、グリップ部にアルカンターラを採用したステアリングやブラックピアノラッカーで仕上げたカーボンインテリアトリムにより、更に高級感のある空間を実現している。

また「CLS 63 AMG」については、左ハンドルから右ハンドルに設定を変更するとともに、最高出力557ps(従来比+33ps)、最大トルク800Nm(同+100Nm)までパフォーマンスを引き上げるとともに、縦列駐車時のステアリング操作をサポートする「アクティブパーキングアシスト」を追加し、機能性を向上させている。

価格は1655万円〜1955万円

(Goo-net編集部 安田龍太朗)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報