ニューモデル

2013/4/03(水) 16:31

フィアット クライスラー ジャパンは4月2日、「500」の特別限定車「500 パステロ」を日本で発売した。限定台数は300台となる。

500パステロは、「500 1.2 POP」をベースにした特別限定車。1957年に登場した「ヌオーバ500」のコンセプトを踏襲し、パステルカラーと、ホワイトを基調とした特別装備で、レトロな雰囲気を漂わせている。

ボディカラーは、「ブルーヴォラーレ」、「ニューエイジクリーム」、「カントリーポリタンイエロー」の3色をラインナップ。ホワイト&クローム仕上げホイールキャップ、ホワイトのドアミラー、及びアンテナを装備。ボディカラーと同色になるシフトノブや、専用キーカバーが用意される。

価格は、ベースモデルより2万円高となる。メーカー希望小売価格は201万円(税込)

(Goo-net 編集部 菅乃廣)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報