ニューモデル

2013/2/18(月) 16:54

メルセデス・ベンツ ジャパンは2月14日、「C 63 AMG」のクーペ・セダンに特別装備を施した限定車「C 63 AMG Limited」を発売した。「クーペ」が限定15台、「セダン」が限定20台を用意され、いずれもステアリング位置は左のみとなっている。

V型8気筒DOHC 6208ccエンジンを搭載する「C 63 AMG」をベースに、専用のAMGパフォーマンスパッケージにより最高出力をベース車から30PS向上の487PSと改良。また、ベース車ではパノラミックスライディングルーフを採用するが、ノーマルルーフに変更することでクーペを約40kg、セダンを約20kg軽量化した。さらに速度リミッターの設定変更も行われている。

ボディーカラーはダイヤモンドホワイトとし、ドアミラーとトランクリッドスポイラーにファイアオパールカラーのスペシャルペイントを施し、白いボディに赤のワンポイントが印象的となっている。

また、チタニウムグレーのインテークマニホールド、AMGスポーツサスペンション、リミテッド・スリップ・デフ、レッドカラーのAMG強化ブレーキシステム、インテリアではクラシックレッドとブラックのAMGスポーツシート、本革とアルカンターラのAMGパフォーマンスステアリングを装備する。

メーカー希望小売価格は、両車ともにベース車から100万円値上げして、「クーペ」が1185万円。「セダン」が1175万円(税抜)

(Goo-net編集部 安田龍太朗)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報