ニューモデル

2012/6/27(水) 13:38

独メルセデス・ベンツは6月25日(現地時間)、コンパクトカー新型「Aクラス」を欧州で発表した。

今回で3代目となる新型Aクラスは、先代よりエクステリアデザインを大きく変更し、大胆なイメージチェンジを図っている。エクステリアのデザインは、空力性能の向上も考慮されており、Cd値0.27という優れた数値を記録する。

ガソリン仕様はすべて直噴ターボを採用。「A180」「A200」「A250」の3グレードを用意する。エントリーグレードのA180は、1.6リッターターボを搭載し、最高出力122hpを発生。燃費は、7速ツインクラッチ仕様で18.5km/l。CO2排出量は128g/kmと環境性能に優れている。

内外装のデザインは、完全に新設計となり、先代モデルとは雰囲気を異にするのが特徴。ボディサイズは、全長4292mm、全幅1780mm、全高1433mm。全高が160mm下げられて、よりスポーティさを強調している。トランクルームは341リッターを確保して、実用性の向上を図っている。

(Goo-net 編集部)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報