ニューモデル

2011/12/06(火) 21:24

メルセデス・ベンツ日本は12月2日、レーダー波を使用した自動ブレーキシステム「レーダーセーフティパッケージ」を、「Sクラス」に搭載すると発表した。

レーダーセーフティパッケージは、雨や霧の悪天候でもレーダー波によって危険を察知し、自動ブレーキを作動させて衝突を回避または被害の軽減を図るシステム。「ブレーキアシストシステムプラス」、「PRE-SAFEブレーキ」、「アクティブブラインドスポットアシスト」、「ディストロニックプラス」などの機能が含まれている。

例えば、アクティブブラインドスポットアシストは、車線変更時の危険を回避。「ディストロニックプラスは、クルーズコントロール時の最適な車間距離や渋滞追従システムなどの機能がある。

レーダーセーフティパッケージを搭載した「S550 ブルーエフィシェンシー」の価格は、1385万円(税込)。

(Goo-net 編集部)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報