ニューモデル

2011/1/11(火) 09:13

米クライスラーは1月6日(現地時間)、「フィアット500」のMOPARブランドとなるカスタマイズモデルを、1月10日から開幕する米デトロイトモーターショーに出展することを発表した。

MOPARブランドは、クライスラーのモーターパーツブランド。世界90ヵ国で発売され、純正パーツは約28万点になるという。

フィアット500のMOPARバージョンは、ボディカラーに「マットブラック」を採用し、ブルーのストライプが施されている。ドアミラー、給油口キャップ、エグゾーストはクロームで塗装。アルミホイールはブラックで塗装され、足元を引き締めている。

インテリアは、レザーが使用されており、シフトレバーやハンドブレーキはカーボン調で仕上げている。そのほか、スノーボードのキャリアやリヤウインドウのラックなどのアイテムを用意している。

(Goo-net 編集部)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報