ニューモデル

2010/10/22(金) 09:18

ホンダは10月21日、マイナーチェンジを施した「フィット」及び新発売の「フィット ハイブリッド」が、10月8日の発売から約2週間で、累計受注台数が2万1000台を超えたことを発表した。ちなみに、同モデルの月間販売目標は1万4000台で、好調なスターを切ったようだ。

フィットとフィット ハイブリッドの販売比率は、フィットが29%、フィット ハイブリッドが71%という割合。購入者層は年齢や性別を問わず、幅広い層から支持されているという。

人気のオプションは、LEDドアミラーウインカー、プライバシーガラス、運転席ハイトアジャスターなどをセットにしたFパッケージで、99%の装着率。続いて、スマートキーシステムが装着率60%。ディスチャージヘッドライトが装着率59%になる。

ボディカラーは、「プレミアムホワイトパール」が24%。「アラバスターシルバーメタリック」も同じく24%。「クリスタルブラックパール」が18%。フィット ハイブリッドの専用色「フレッシュライムメタリック」は8%の比率になる。

(Goo-net 編集部)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報