ニューモデル

2010/5/12(水) 08:31

メルセデス・ベンツ日本は5月11日、「Cクラス」の高性能モデル「C63AMG」の特別限定車「パフォーマンスプラス」を発売した。

パフォーマンスプラスは、ベースモデルのC63AMGよりエンジンの出力をアップし、各種装備を追加したモデル。動力性能は、最高出力が30psアップさせた487ps。鍛造成形軽量ピストン、コンロッド、クランクシャフトなどのスペシャルパーツを採用しているという。

装備では、AMG強化ブレーキシステム、旋回時のコントロール性を高めた「リミテッド・スリップ・デフ」、レッドに塗装したブレーキキャリパー、19インチ鋳造アルミホイール、カーボン製トランクリッドスポイラーリップなどを採用する。

インテリアは、ダッシュボード、ドアトリム、センターアームレストに、ナッパレザーを使用。ステアリングホイールは、アルカンターラを使用した「AMGパフォーマンスステアリング」を採用する。

メーカー希望小売価格は、ベースモデルより190万円高の1250万円(税込)。

(Goo-net編集部 菅乃廣)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報