ニューモデル

2010/3/08(月) 11:22

メルセデス・ベンツ日本は3月3日、プレミアムSUV「GL550 4MATIC」の一部仕様を変更し、同日より発売した。

仕様の変更は、内外装のリニューアルや、安全装備の充実などが行なわれた。エクステリアは、ラジエーターグリル、フロントバンパー、アンダーガードを大型化。LEDドライビングライトで、フロントフェースのデザインを引き締めている。リヤは、バンパーとエグゾーストエンドを一体化したリヤアンダーガードを採用。足回りは、20インチアルミホイールとワイドタイヤを装着する。

インテリアは、本革巻ステアリングホイールの素材を、ナッパレザーに変更。ダッシュボードやドアトリムに、アンビエントライトを採用する。安全装備は、SRSニーバッグ、インテリジェントライトシステムを標準で装備。

そのほか、速度などに応じてパワーアシスト量をコントロールする「パラメーターステアリング」や、ステアリングの舵角に応じてギア比が変化する「ダイレクトステアリング」を搭載。オーディオ関係では、iPodなどの外部接続機器をコントロールするメディアインターフェースを採用する。

メーカー希望小売価格は、1369万円(税込)。

(Goo-net編集部 菅乃廣)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報