ニューモデル

2010/1/20(水) 11:26

独ダイムラーは1月19日、メルセデス・ベンツやスマートのブランドで、2010年に導入予定の電気自動車3モデルを発表したことが、明らかになった。

発表された電気自動車は、「AクラスE-CELL」、「スマートed」、「BクラスF-CELL」。BクラスF-CELLは、燃料電池車で、スマートedとともに、2009年から生産が開始されていたモデル。AクラスE-CELLは、2010年10月に量産を開始する予定である。

AクラスE-CELLは、電気モーターとリチウムイオン電池の組み合わせにより、最高出力は94ps、最大トルク290Nmという動力性能を発揮。航続距離は200km/lになるという。

AクラスE-CELLは、500台の生産予定で、4年間または6万kmのリース販売となる。スマートedは、1000台の生産予定。欧州や北米でリース販売され、日本にも導入が検討されている。BクラスF-CELLは、200台の生産予定で、欧州や米国に納車が予定されている。

(Goo-net編集部 菅乃廣)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報