ニューモデル

2009/9/06(日) 23:36

ホンダは9月3日、「ストリーム」「オデッセイ」「エリシオン」を一部仕様を変更して、エコカー減税対象モデルを拡充した。

ストリームは、新たなグレード「ZS」を追加した。「Xスタイリッシュパッケージ」をベースに、「RSZ」に装備されるエアロパーツやブラックの内装、アルミホイールなどを標準装備。平成22年度燃費基準+15%を達成したことで、エコカー減税やエコカー補助金の対象モデルとなっている。(自動車取得税と自動車重量税がおおむね50%減免)

このほか、パッケージオプションとして「Sパッケージ」「HDDナビパッケージ」を設定。Sパッケージは、2列シート仕様車「RST」用のフロントグリル、大型テールゲートスポイラーなどをセットにしたもの。一方、HDDナビパッケージは、インターナビシステムやキーレスエントリーをセットにしたもので、それぞれリーズナブルな価格設定としている。

オデッセイは、新グレード「Mファインスピリット」を新たに設定した。ベースとなっているのはMグレードで、装備を厳選して価格をベース車よりも21万円(税込)安くしている。また、平成22年度燃費基準+25%を達成し、エコカー減税とエコカー補助金の対象となっている。(自動車取得税と自動車重量税がおおむね75%減免)

そのほか、パッケージオプションとして「エアロパッケージ」を追加した。これは、エアロパーツやフォグランプ、本革巻きハンドル、ブラック内装などをセットにしたもので、「Mファインスピリット」と「M」にオプション設定となっている。

エリシオンは、2400ccエンジンを搭載した4WD車を平成22年度燃費基準+15%達成モデルとし、エコカー減税とエコカー補助金の対象モデルとした。(自動車取得税と自動車重量税がおおむね50%減免)

価格は、ストリームが203万円(税込)から、オデッセイが239万円(税込)から、エリシオンが297万円(税込)から。

(Goo-net編集部:金村達也)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報