ニューモデル

2009/6/27(土) 12:57

フィアット グループ オートモービルズ ジャパンは6月25日、「フィアット500」のオープントップモデル「フィアット500C」の予約受付を開始した。

フィアット500Cは、コンパクトなオープンカーながら大人4人が乗れる居住性を確保している。また、ソフトトップの開閉にヒンジ機構を採用することでトランクスペースを確保するなど、ベースモデルのフィアット500の長所を活かした設計になっている。

グレード構成は、1200ccの「1.2 8Vポップ」、1400ccの「1.4 16V ラウンジ」の2タイプ。トランスミッションにはATモード付き5速シーケンシャルトランスミッション「デュアロジック」を採用している。

価格は、フィアット500C 1.2 8Vポップが239万円(税込)、フィアット500C 1.4 16Vラウンジが289万円(税込)。

また、500Cの発売記念として、特別仕様車「フィアット500C 1.4 16VラウンジSS」も50台限定で発売される。レザーシートとクローム仕上げのヒーテッド電動ドアミラーなどが標準装備となっており、価格は299万円(税込)。

(Goo-net編集部:金村達也)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報