ニューモデル

2009/4/02(木) 11:49

独ブラバスは3月27日(現地時間)、新型メルセデス・ベンツEクラス(W212)をトータルでチューニングできるプログラムを発表した。

ブラバスはエンジンチューンで有名だが、E500(北米向けはE550)に搭載されるエンジンは6.1リッターV8で最高出力462馬力、最大トルクは62.7kgmを発揮するものに仕上げられている。0-100km/h加速は4.7秒、最高速は305km/hになるという。

また、この走りを支えるパーツとして、フロント&リヤのエアロパーツやフロントフェンダーのカーボン製エアアウトレットを用意し、空力特性を改善している。さらに4本出しマフラーもラインアップし、排気効率をアップさせることで高出力化を推進している。

そのほかにも、スポーツサスペンションやブレーキシステム、アルミホイールは20インチのモノブロック軽量タイプなどを用意する。

内装には、本革巻きBRABUSハンドル、アルカンターラ・スポーツシート、330km/hまで表示されているメーター、アルミペダル、BRABUSロゴ入りアルミ製スカッフプレートなどを装着し、スポーティなイメージを強調している。

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報