ニューモデル

2008/11/07(金) 09:34

ホンダは11月6日、軽自動車の「ライフ」をフルモデルチェンジした。

新型ライフは、個性を持たせた「G」「ディーヴァ」「パステル」の3タイプをラインアップし、様々なユーザーの嗜好に対応したモデル展開とした。

外観はセミハイト系のスタイリングで、大きな窓や大型バンパーが目立つ。これらは運転時の視認性を良好にするためにも工夫されている。

例えば、大型化したフロントの三角窓や、ピラーを細くすることで、運転席からの視界を良好にしている。同様に側面や後方の視認性を高め、死角を減らしている。また、フロントワイパーが視界をさえぎらないようにデザインされている。

また、サイドガラスラインの高さを最適化して、側方の視認性を高めている。リヤも、大型のテールゲートウインドウの採用や、リヤクォーターウインドウの設定で、後方の死角を減少させた。車両感覚をつかみやすいヘッドライトマーカーも装備し、さらに、フロントシートのヒップポイントは、従来より35mm上昇させて、アイポイントを高くした。

内装では、前席を左右分割式のベンチシートとした。また、高さを従来より35mm上昇させ、アイポイントを高めると同時に乗降性を向上させた。後席シートも大きさやクッションの厚みを変え、快適性を向上させた。

装備面では、バックモニター付オーディオを標準装備。また、駐車時における前後の進行を自動操舵としたスマートパーキングアシストシステムを採用。安全面では、乗員の着座位置や衝突形態に幅広く対応できる運転席i-SRSエアバッグシステムを搭載している。

搭載エンジンは、最高出力52馬力の660cc直列3気筒i-DSIと、最高出力64馬力のi-DSIターボを用意。組み合わされる変速機は4速ATとなっている。燃費は10・15モードで21.0km/l。

ボディカラーは、「プレミアムダークエメラルドパール」、「プレミアムクリスタルローズパール」などの4つの新色を加えて、全12色とした

価格は94万5000円(税込)から168万円(税込)。

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報